板金の業者選びは、安易にディーラーや保険会社の紹介・料金が高い所などを選んでも、実際にはあまり腕の良くない業者を紹介されたり中間マージンを取られて修理代が高く付くケースも多いです。

腕の良い良心的な板金業者を選ぼう

MENU

板金塗装を依頼する時の業者選び

板金塗装の工場の画像

板金塗装を依頼する時の業者選びはとても重要です。
板金修理の相場は大きく幅があり、職人の腕にも技量の差があります。
修理代金が高い所であれば必ずしも職人の腕が良いと比例する訳でもありませんので業者選びはとても難しいです。

 

業者選びに関しては大手やチェーン店であれば、腕が良いという訳ではありません。
板金ブースを複数構えていたり、従業員がたくさんいる大きい工場であれば、腕が良いとも限りません。逆に規模が大きい工場になると腕の良いベテラン職人もいれば、経験が浅い若手や見習いもいます。

 

新規の一般ユーザーですと見習いの練習用とされてしまうケースもありますので注意が必要です。
業者選びはその地域の中で腕が良くて低価格で作業してくれる板金業者を探す必要があります。

 

 

身近に自動車関係で勤めている人がいる場合

1番良い方法は身近に自動車関係で勤めている人がいたら、相談してみるのが良いでしょう。
可能であれば複数の板金業者と取引実績があったり顔が利く人だとよいです

 

新車の営業マンと仲が良くて相談する場合は、ディーラーを通して依頼すると決められた提携工場の中でしっかり仲介マージンを上乗せされてしまうケースも多いので注意が必要です。

 

本当に良心的な営業マンですと、腕が良くて安い業者を紹介してくれて直接取引するように進めてくれるケースもありますが、基本的には新車ディーラーの営業マンは板金塗装に関しても月間の入庫台数や修理金額にノルマを課せられているケースが多いので、親身な相談よりも自分の売上を優先して考えてしまうケースが多いです。

 

自動車保険を使用して修理する場合も保険会社の提携修理工場の利用を進めてきますが、それも新車ディーラーと同じく中間マージンを取っているケースが多く、本当に良い業者ではなくて保険会社にとって利益が出る業者を選んでいるケースが多いのでオススメできません。

 

ディーラーに依頼するメリットは?

 

 

自分自身で業者を探す場合

知人で良心的な業者を紹介してくれる人がいない場合は、自分自身で業者を探す必要があります。
時間があるのであれば、電話問い合わせではなくて、飛び込みで板金工場に車を持ち込んで相談してみるとよいでしょう

 

その際にその板金工場で作業している車を見るのもよいでしょう
古い軽自動車やコンパクトカーなど、俗に言う市場価値がほとんどないボロい車ばかりを入庫している工場は腕があまり良くない傾向もあります。オススメは高年式の外車なども請け負っているような業者や新車ディーラーの下請けの仕事もしているような所です
ストレートに「新車ディーラーの外注作業もしてますか?」と聞いてみるのも良いでしょう。

 

板金塗装は、几帳面で丁寧な性格でないと向かない仕事です。
経験だけでなくセンスも重要で職人の人柄や性格がそのまま仕上がりの精度へと影響も出ます。
実際に板金工場に足を運んで、板金職人と会話する事で信頼できそうな人を探すのも良い方法です。

 

 

新車ディーラーの下請けを多く受けている工場のデメリット

新車ディーラーの下請けを多く受けている所は、新規客の獲得に力を入れておらず、看板などにお金をかけていないので、工場の外観が綺麗でない所も多いです。代車もディーラーなどの下請けが多いところは、工場で代車の用意をする機会も少ないので、用意がなかったり、ボロい代車しかないケースもあります。店構えや代車などの設備が悪いからダメな業者という訳ではありません。

 

 

納期は板金職人におまかせすること

愛車が乗れなくなる時間が長くなるのは寂しいかもしれないですが、短い納期で仕上げる業者は作業も雑なケースがあります
余裕を持った納期を提示されても、もっと短く作業するように急かせば作業は雑になったり妥協されるケースもあります

 

また、板金塗装の納期は基本的には万が一失敗をして修正をする時間も考慮して提示してきます
板金職人の腕のページでも詳しく紹介してますが、予定納期よりも前倒しして仕上がった場合は雑な作業をしたのではなくて、一回の作業工程で綺麗に仕上がった可能性が高く良い事です。作業時間をかければ、良い仕上がりになるものではないのも理解しておきましょう。

 

 

板金業者を探す時のポイント

自分で板金業者を探す時のポイントをまとめると、

・知人の紹介やその地域で口コミが良い所を選ぶのはオススメ
・若手作業員がいない所の方が良い
・新車ディーラーの下請けなどを行っている所が良い
・外車や高年式などの車を多く作業している所が良い
・板金ブースや設備がしっかりしている所が良い
・工場の看板や代車・事務所などの設備は関係ない
・職人さんの性格で選ぶのも有効
・予約が取りにくかったり、作業が立て込んでいる実績のある所はおすすめ
・納期の相談に対応してくれる所
・提示される納期が早すぎる所は要注意
・ディーラーや保険屋の紹介は要注意

といったポイントがあります。

 

板金塗装は内容によっては大きい出費となる事もありますし、作業完了後に板金の精度が悪いことで後悔する事もありますので、可能であれば、多少の手間をかけても自分の足で板金工場を見て回って選ぶ事も大事です。